人気ブログランキング |

永遠の0

c0193016_22401177.jpg

雨がいやですか?
暑のはいやですか?
寒いのもいやですか?
メシが不味いからいやですか?
誕生日に歳を重ねるのはいやですか?

永遠の0を読んで、いまなお涙を止められずにいます。
戦争とはなんですか?

10死0生に向かって飛び立つ特攻隊員は、誰の為に命を落としましたでしょうか。
特攻に行く前日の夜、野辺に寝そべながら言っていました。
「汗がこんなにも心地良いものとは知らなかった」

大切な家族の為に、必ず生きて帰りたいと願う主人公「宮部久蔵」を
なんとか生き延びて欲しいと願いつつ、感動で何度も泣きながら読みました。

いまは亡き児玉清解説の一部を抜き枠してみます。

「心を洗われるような感動的な出来事や素晴らしい人間と出会いたいと、
常に心の底から望んでいても、現実の世界、
日常生活の中ではめったに出会えるものではない。

しかし、確実に出逢える場所がこの世にある。
その場所とは本の世界、つまり読書だ」
by kyoko4326 | 2013-04-30 23:16 | 読書
<< 言葉 花粉症なう >>