信頼とは?

5月の終わり頃から、店の閉店セールは益々盛んになってきました。

長年お付き合いさせて頂いていますメーカーさんからの応援を頂いて、
国内有名メーカーの商品を格安で提供させて頂いています。

ところで、火事場のなんとかやらの、問屋のオーナーがいます。
このオーナー。

店から電話をすると「社長さん、いつもいつもありがとうございます。
社長さんのお陰で大変助かっております。
一番良い商品をお送り致しますので、どうぞよろしくお願い致します」

文字通り平身低頭の姿勢で応対してくれています。
この問屋の商品を一週間に80着くらい売っています。

ところが、最近送られてくる商品にどうも季節外れの物が多く含まれています。
訳を尋ねると、「品薄になっていますので・・・・・・・・」という。

で、ある日予告なしにその問屋を尋ねました。
そこにはなんと商品がびっしりつまっていて、しかも店に送ってくれた
同じ商品に、より安い値段が付いている???

たいした金額ではありませんが、ビジネスは信用がいのち。
魔がさしたと言いわけをしていましたが、即取引中止は言うまでもありません。

さっそく他の問屋さんが名乗り出てくれましたので、
以前より多くの商品をさばいています。

やれやれ。
信じる事とチェックすることは別物です。はい!!!
閉店まであと62日。
by kyoko4326 | 2013-05-30 00:23 | ブティック
<< 閉店・心の準備 デート >>