人気ブログランキング |

南極

c0193016_20564984.jpg

1月19日

朝、船の揺れが完全に収まり、船内放送は南極に到着した事を告げていました。
予定より一日遅れの南極です。
ベッドから飛び起きました。

キャビンの外には真っ白な世界が広がっています。
無風状態の静かな海のあたり一面に、透き通ってエメラルドグリーンにすら見える
美しい氷河が広がっていました
なんて美しい世界なんだろう!!
海と空と、氷河の世界、ついに来たのだ。憧れの南極に・・・・・・・・

胸が高鳴り、頭がしびれてきました。
どいう表現をしたらこの美しい世界を伝えられるのだろう!!

この時、私はなぜか娘の事を思い浮かべました。
この素晴らしいところに、一番愛しい者と一緒に居れたらどんなに幸せだろう!!

空は曇り模様なのに、とても明るいです。
南極の今は夏ですので、気温は2℃でしたが寒さはあまり感じませんでした。
空気は全く汚染されていないので、人々の吐く息は白くなりません。

朝食後、南シェトランド諸島と南極半島を上陸します。
by kyoko4326 | 2015-02-16 20:58 | 日常
<< 南極紀行 ドレーク海峡 >>