人気ブログランキング |

カテゴリ:ピースボート( 89 )

パラソル

c0193016_9205713.jpg

今年の春に船旅で立ち寄ったリオデジャネイロで、
日除けのために買った大きなパラソルです。

いま、もっとも熱いサッカー球場が懐かしいですね。
by kyoko4326 | 2014-06-29 09:24 | ピースボート

船旅の総集編の終わりに

船旅から帰国した日は、家の近くにあるコンビニすら嬉しかったですね。
今まで、身近すぎて見落としたものや感じなかったものが沢山あるような気がします。
c0193016_2031949.jpg

せっかく開門された皇居を拝む気になったのも、たぶんその流れかしら。
c0193016_2033399.jpg

30数年ぶりにはとバスに乗って東京を観光しました^^
歩きスマホが出来るのも、治安が安全な日本だからこそ・・・・・・・・

「冷たい夜風に当たってみたいと思うのも、帰るべき住処があるからこそ」
今の心境はまさにその通りなのかも知りません。

沢山の写真やコメントが中々上手くまとまりませんでしたが、お見苦しいところを
ご訪問頂きました皆さんに、心より感謝しながら「船旅の総集編」を終わらせて頂きます。
by kyoko4326 | 2014-04-10 20:03 | ピースボート

船旅の総集編(51)下船(帰国)

2014年3月6日
ピースボートは105日ぶりに横浜国際ターミナルに帰港しました。
c0193016_21473413.jpg
c0193016_2148140.jpg

久しぶりに観るレインボーブリッジが眩しかったですね。
港には、締め切りで忙しいはずの娘が迎えに来てくれました。

長い間、頑張ってきた自分へのご褒美のつもりで乗船しましたが、
状況さえ許されれば、これからは船を[セカンドハウス]にしたいですね^^

今度の旅でご迷惑をおかけ致しました、友人知人、そして我が娘に心より感謝します。
本当に、本当に、ありがとうございました。
by kyoko4326 | 2014-04-07 22:02 | ピースボート

船旅の総集編(50)下船説明会

いざ下船説明会となると胸がずっしんときますね。
「え~今度は帰線リミットはありません。皆様心行くまでゆっくり出来ます」
c0193016_2133765.jpg

茶目っけたっぷりのあいさつを思い出しながら、意味も無くダンスの写真をUPします。
c0193016_21333622.jpg
c0193016_21335994.jpg

by kyoko4326 | 2014-04-07 21:45 | ピースボート

船旅の総集編(49)さよならディーナー

最後のフォーマルディーナーがさよならパーティに変わり、380人のクルーが総出て
最後のあいさつをしてくれました。
c0193016_20505578.jpg

船のキャップテンもルームキーパーも料理長もバーのマスターも・・・・・・・・
楽しい船旅を心より感謝しています。
c0193016_20511717.jpg
c0193016_20514262.jpg
c0193016_20522163.jpg
c0193016_20532992.jpg

by kyoko4326 | 2014-04-07 20:53 | ピースボート

船旅の総集編(48)フォーマルディーナー

最後のフォーマルティーナーです。 
コメント!ですか? ありません!

ピースボートとも、皆さんとも、お別れするのが淋しすぎて、言葉が出ません。
c0193016_19373872.jpg
c0193016_1938746.jpg
c0193016_19382635.jpg

by kyoko4326 | 2014-04-07 19:48 | ピースボート

船旅の総集編(47)消滅日

まぼろしの2月21日

一日が25時間の日は、遊び人にとっては最高の日々でした。 
その時間は、船が帰港する2週間前に一日が消滅することで元に戻ります。

2月20日の次は2月22日となります。
まぼろしの2月21日を惜しんで、船ではまたまた面白いイベントを開いてくれました。
c0193016_1933324.jpg

マージャンの恩師達3人と記念写真です。
c0193016_193596.jpg

3ケ月くらい一緒に過ごしますと、気が合う人達と自然に集まるようになります。
毎朝、なんとなく一緒に集まり朝食を共にする仲間ができました。
「大奥テーブル」いつの間にか出来た名前です。 
「春日のつぼね」もいましたっけ^^
c0193016_194223.jpg

大奥のつぼね達はアイディアも豊富です。
飲みにくいブレーンヨーグルトをジュースに入れて飲んでみてください。
きっとどなたも好きな飲み物になるでしょう。
局達はこれを[大奥ドリンク]と名付ました。 本当に美味しいですよ^^
by kyoko4326 | 2014-04-06 19:04 | ピースボート

船旅の総集編(46)ラバウル出航式

2014年2月27日 最後の出航式

訪れた国の港を離れる度に、必ず出航式をします。
ラバウルでの出航式には、夜遅くにも関わらす大勢の人が見送りに来てくれました。
c0193016_2253988.jpg

手をふってくれる様子を、暗くてカメラに収められないのが残念!!
c0193016_22532824.jpg

訪れた国々には様ざまな思い出がありました。
c0193016_22535110.jpg

カメラを持って通り過ぎる私を呼びとめる可愛い顔!!
戦争の傷跡が今でも残っているラバウルを後にしながら、切に思いました。
c0193016_22542729.jpg

どうか!!この少年達には戦争を絶対に経験してほしくない!!!
いつか、どこかで、彼らと再会する時があるのだろうか。
by kyoko4326 | 2014-04-05 22:55 | ピースボート

船旅の総集編(45)ケーキ

ラバウル市内のショッピングセンターでケーキーを見つけました。
凄い色なのでUPしてみました。
c0193016_22323413.jpg
c0193016_2233520.jpg
c0193016_2233367.jpg

こちらは石鹸です。
c0193016_2234091.jpg

by kyoko4326 | 2014-04-04 22:34 | ピースボート

船旅の総集編(44)ラバウル2

乗船する少し前に「永遠の0」を読みました。
ピースボートの最終寄港地があのゼロ戦の激戦地であった「ラバウル」と聞いて、
とても観光をする気にはなれませんでした。
c0193016_225216100.jpg

戦車がいまでも生々しく保存されています。
山本五十六の慰霊碑もこの地にありました。

戦争博物館にあった麻雀パイは、兵士達のたった一つの娯楽だったのでしょうか。
c0193016_22523931.jpg

あの戦争でご両親や親族を亡くした人達が、その子孫が沢山おられるのに、
日本から来た観光客を、心から歓迎してくれました。
c0193016_23122638.jpg

我々が乗ったバスを見かけると、腕がいたくなるほど手を振ってくれる町人です。
c0193016_23131975.jpg

ありがとう!!ありがとう!!
by kyoko4326 | 2014-04-03 22:52 | ピースボート